上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに夢のピッチでボールをけってしまいましたもちろん仕事ですよ
CSRの一環で、場内に子供を招待しましょうっていう企画です。
おかげで2日間で場内4周もしてしまいました。説明ももうおなかいっぱい。
子供が遊ぶのはわかるんですが、中には保護者のほうがはしゃいでることも。
2日間けが人もなかったし、無事に終わってなによりです。

先月、エアコンをつけても全く機能せず、設定温度20℃にしても、
30℃を絶対に下回らなかったおれの部屋
業者さんに見てもらったところ、空気の冷却部分が機能していないうえに、
配管も損傷していて、業者曰く「これじゃ冷えるわけありません。」
修理はしてもらったものの、イマイチ冷え方が悪いような気がする

9月から10月にかけて3連休が続くので、どっかで旅行に行きたいと考えてます。
第一候補は四国!うどん食べて四国リーグ見ようかと(笑)

最近のバッティングセンターって球速測定できるとこ多いみたいなので、
今度挑戦してこようかと思います。目標は…125キロで。
誰か他に挑戦した人がいたら、報告お願いします
2007.07.16 3連休
最近は毎週のように野球の試合が続いていたので、この3連休は一休み。
天候も悪かったし、DVDを借りてすごしてました。
野球は春季大会が終わった(らしい)ものの、今月末からは秋季大会とのこと。
まぁ怪我しない程度にがんばります。


採用試験も、先週に全団体合同の打ち上げ会をやって終了。
幹事団体の方、お疲れ様でした。
うちは試験隊長の係長が採用試験の直前4日間を休むという
アクシデントに見舞われ、おれが準備を進めることになったものの、
やるべきことはすべて記録に残っていたので、特に問題なし。

他の団体の人(しかも結構役職が上の人)がおれのことを覚えててくれて、
しかも名前と顔が一致しているのがすごい。
たしかに去年幹事団体だったし、挨拶もしたけど、それにしても
年に一度しかないイベントで、2年目の担当者を覚えているのは相当なもの。
「できる人」ってのはそのあたりが違うのかなぁ。
自分も無理しない程度に頑張ります。

<7.16現在>
時価評価額: 156,606円
(投資信託始めて7ヶ月 +9,061円)

最低限の5%は確保できそうです。
年率換算で8%くらいいけるかな??
2007.04.30 生意気な後輩
後輩とは言っても、今年の新人さんではなく自分のこと。

先輩が作った書類に対しても、普通に「これおかしくないですか?」と返す。
しかも、理由は主―述の関係がおかしい、とか。
そもそも先輩が作った書類をなんでおれが確認しなきゃいけないんですか?
立場が逆じゃないですか??と疑問は残るけれども。
教えてもらうことより教えていることのほうが断然多い(と自分では思ってる)。

それでもやってもらわなきゃ仕事になりません。
もっと仕事を回してしまおうかと思ってます。
... 続きを読む
主に数学とコンピュータ。
「何を研究してたの?」と職場で聞かれたときの答え。
社工とか経工についてわかりやすく説明するのは難しい。
というわけで、上記の答えをするわけです。

すると、当然のごとく「エクセル教えて」とかくるわけで。
おれは大学時代エクセル、ワードはほとんど使ってないから苦手。
VBAを頼まれてもRとかjavaとかに逃げる始末。

そんなとき、同期から質問が。
大小関係を維持している数字の並びの中から、ある特定の数字を見つけるためには、
「どうやってみつければいいか?また、そのときの計算時間はどのくらい時間がかかるか?」
というもの。

ゼミでもそうだったけど、予備知識のある人に説明するのはそれほど難しくない。
でも、前提知識のない人を納得させる説明はすごく難しい。
「ソート済みの数列(配列)の探索に有効なアルゴリズムと計算時間量は?」
「二分探索法を使えば平均計算量、最悪計算量とも O(log2n) だよ」
なんて流れになれば楽なんだけどね。
当然「オーダーって何?」っていうところから突っ込まれるわけです。


二分探索の基本的な流れを説明。中央値を取り出して、判別、探索区間の更新と。
なんとなくわかっていただけたようだけど、納得はしてない様子。
自分の専門分野すらまともに説明できないとは…。
でも彼女の仕事って場の庶務なのに、なぜこんなことを気にするんだろ?
今回の試験会場はまた明治、かと思いきや、明治学院だと。
最寄駅は、白金台か高輪台。これは試験後に街を歩いて、セレブ気分を味わうしかない!
というわけで、試験後、高輪~三田~麻布十番と道を辿る。
本当は白金~麻布~六本木方面へ行きたかったんだけど、地図を持ってるわけでもないし、
気の向くままに歩くのほうが面白いしね。

感想は「意外と普通」。犬を連れた女性がたくさんいるのかと思ってた(笑)
気づいたのは歩行者が少ないことと、タクシーが多すぎること。
あと車はやっぱり相場とは違うよね。BMVとかベンツとかよく走ってました。
三田方面から慶応義塾の前をとおり、都心方面へ。
気づけばテレビで見慣れたオレンジの高い建物が。
そう、いつの間にか東京タワーまできてしまいました。
麻布方面へ向かったものの、発見の予感がしなくなり、探索終了。
麻布十番から南北線に乗り、永田町で有楽町線に乗り換え、池袋まで戻る。

これで地下鉄で乗ったことないのは都営新宿線だけ。
次回の試験かな。。
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。