上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.06.30 就職?収束?
1回目のゼミの発表のときに、閉集合の証明問題があった。自分は閉集合がわからなかったので、その定義から調べることに。
「Sが閉集合とは、Sの補集合が開集合であること」
補集合はわかるけど、開集合がわからず。で、開集合の定義を調べると
「Tが開集合とは、T内の任意の点に関して、B(x、ε)⊆Tを満たすε近傍が存在すること」
と。しかしε近傍がわからない。じゃあε近傍の定義は…
このままいくといつまで続くのやら。定義から証明するのをあきらめ、閉集合の必要十分条件(等価な命題)から証明を考える。Sが閉集合であるための必要十分条件を調べると、
「S内の任意の収束点列に対して、その点列の極限(収束先)がSに含まれること」
点列もよくわからなかったけど結局これで証明をすることに。
以後、閉集合の証明は点列、収束、収束先というキーワードで証明。

そんなわけで閉集合の証明ばかりを考えてるうちに、収束と就職がごっちゃになってて、よく言い間違えるようになった。ちょうど内定もとったあとで、「就職先」も「収束先」もよく使う言葉なんだよね。
準硬の4年にこれ以上「噛む」キャラを増やさないためにも、しっかりと使い分けます(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://misby2tetsuya.blog14.fc2.com/tb.php/8-b4ddccee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。