上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2人で描かれる1つの作品というのもなかなか面白い。
ただ、イタリア語の表現がいくつも出てきたところはマイナスかな。
でも、バルセロナに続いてフィレンツェにも興味を持った。

どうやって読むのが一番面白いんだろう。
Rossoから読むのか、Bluから読むのか、同時に読んでいくのか。
時間の進みをあわせて読むのか。
やはりこの作品の面白さは2人によって描かれたところだと思う。
映画は見てないけど、どういう作品の構成になっているんだろ。
ドゥオモっていったいなんなのよ??
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://misby2tetsuya.blog14.fc2.com/tb.php/234-02706a68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。