上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.05 帰還
GW(もちろん5連休)ですが、実家には帰ってません。
というより、実家から家族が総出でこっちに来てます。
彼らがこっちに来た理由は、

1.おれの部屋を見ること
2.埼玉の変貌ぶりをみること
3.昔の仲間と会うこと

なんです。

おれは4年前に一度きてるし、先月も来たばかりなので、
あんまり驚くこともなかったんだけど、
運転を勤める父親は記憶があるのに運転できない状態でした。
つまりはそれだけ変わってしまったということ。
埼玉に来るといつもお世話になっている家がある。
父にとっては同僚の人。その人にも子供がいて、
おれと同じ年齢で6年間同じ学校に通い、同じ塾に通って。
同じクラスだったこともあったっけ。
もちろん母親も仲良し。

こういうのを幼なじみっていうのかね?
ただね、あちらさんは女の子なんだよね。
だから一緒に遊んだ記憶はほとんどないし、
特別仲が良いわけでもなく、悪いわけでもなく。

一番困るのは母親同士が仲が良すぎること。
気がつくといっつも電話してて、
おれの悪いところと向こうのいいところを比較される。
(この点は彼女にとってもそうだったらしい)
「○○ちゃんは△△なんだって~。すごいよね~。」という感じで。
またこの子が真面目で優秀なもんで、余計プレッシャーがかかる。

同級生の家 (しかも女の子ですよ)に長居なんかしたら
おれらが気まずいだけじゃん。どうにかしてよ。
なんていえるはずないもないし…困ったもんだ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://misby2tetsuya.blog14.fc2.com/tb.php/200-0bb55d30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。