上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11日。土曜日。祝日と気づかずに外出。
賃貸物件を探すため朝8時起床でつくば駅に向かい、TXに乗車。
路線沿線で物件を探すのになれてない。
路線のターミナル駅に行くのがいいのか、希望の駅周辺に行くべきか迷う。
まずは東京北部の中心地である池袋を目指す。

北千住で常磐線に、日暮里で山手線に乗り換え、池袋到着。
ここは西口に東武、東口に西武というわかりにくいが覚えやすい構造。
西口で降りて駅前の不動産業者を4軒ほど。
賃貸物件を探す上で、物件は大事だけど、不動産業者はそれ以上に大切。
不動産業者なんて困ったときにしか世話にならないんだから。

1軒目は小さな不動産業者。女性の担当者。嫌な予感。
出された物件に少しでも嫌な顔をするとすかさず「どこが気に入らないんですか?」
満足できない理由を聞くのはわかるけど、態度と伝え方がね。
気に入らないのは物件じゃなくてあなたの態度です。嫌な予感は的中でした。

2軒目は大手の不動産業者の営業所。なぜかおれと同じくらいの歳の男性ばかり。
3軒目は小さな個人の不動産業者。どちらも物件数が少なくてすぐに店を後にする。

4軒目。エレベータをおりると目の前にカウンター。
エレベータが入り口のかわりになっている店。
ほかにも店に来てる客が何人か。奥には新大学生、初めての部屋探しと見られる親子。
「絶対この物件がいいですよ!」とすすめる営業マン。かなり強引。
選ぶのは借主なんだから余計なことをいうんじゃない。
その親子は最終的に内覧までつれ回されてた。客も客か。
おれの担当もいわずもがな。「お客さん、これやばいっすよ!」
うるさい。決めるのはこっちなんだよ。部屋くらい自分で決められるわ。
それにやばいのはおまえの態度と言葉遣いだから。
部屋もなかったし、それ以上にこんな店と契約する気もないし。
池袋に見切りをつけ、久しぶりの東武東上線に乗って成増へ。
東京と埼玉の境にあたり、東上線の最初の急行停車駅である成増。
成増でも4軒の不動産業者を回る。
1軒目と3軒目は特に可も不可もなく。
ただ、2軒目はかなり良い雰囲気だった。
まず、無理に物件を勧めない。少しでも条件を満たさなければすぐに却下。
その中でいくつか教えてもらったけど、ほかにもいろいろ情報を教えてくれた。
不動産の情報というのは管理会社から不動産業者にわたる日が決まっているんだって。
そこで、その日程と時間を教えてもらう。今月末まで新しい情報がでないらしい。
というわけで、再び今月末に行くことに決定。

最後は4軒目。大手チェーンの営業所。一目で不安を感じさせる女性の店員。
まずコミュニケーション能力に疑問。
おれの希望を伝えたのにも関わらず、全然違う物件を出してくる。
おまえちゃんと話聞いてたのか?
ほかの客も来てたし、電話もあるのはわかるんだけど、
代わりの店員もつけずに新規の客を10分待たせるってどういうことよ?
あまりに頭にきたので電話対応中に黙って店を後にする。
直後に電話が来て謝られたけど、契約しないだけだから別にいいんだけど。

OB会もあるので、成増から隣の和光市まで歩いて帰路につく。
道中で「郵便局どこですか?」って聞かれたけど、
おれ自身がどこ歩いてるかわからないんだから。
地元民に見られるほど自信もってるように見えるのかなぁ?

和光市から電車に乗り、朝霞台で乗り換え、北朝霞からJR武蔵野線。
南流山でTXに乗り換え、つくばに戻り、OB会に出席。
明日は志木~和光市と練馬の不動産業者を見に行こう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://misby2tetsuya.blog14.fc2.com/tb.php/175-ebaa04ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。