上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
普段はだらしない社工の学生。最近思うのは意外と流行に敏感なこと。
いや、ファッションとかじゃなく、主に経済とコンピュータに関してだけど。
経済、数学、デザイン、建築とか幅広くやってる社工だけど、
もともとそういう部分では共通した部分を持った集合なのかもね。

2006年の動向を予想。

景気は回復傾向。踊り場からは脱却した感じ。個人消費も上向き。
ただ、本格的な景気回復にはあと2~3年かかるかな。
日銀の量的緩和政策がいつ解除されるのかがひとつの焦点。
オリンピック、ワールドカップの成績も少し影響しそう。

MNPは法人顧客では大きな影響が出ると思う。個人顧客はちょっとわからない。
おれは意外と個人顧客は影響が少ない気がするんだけどね。
あとはブルーレイ vs HD-DVDもそろそろユーザから答えが出る頃か。
電子マネーの普及で新たなサービスの可能性あり。

こんなところかな?
あと一つ、個人的に興味を持ってるのがコンビニ。
店頭の商品でコンビニを選ぶのはもう終わったと思う。

これからは目的によってコンビニを選ぶ時代になると思う。
どのチェーンなら、どんなサービスが受けられるか。
ゆうパックか宅急便かももちろんあるけれど。
ネットの銀行が成長している中で、ATMはどこと提携してるのか。
電子マネーが使えるとどうかとか。
ほかにもあるけれど、見えないモノで勝負することになると思う。

今後数年で新たな動きがあるかも。

今週の卒研の課題は、
21本の12次元ベクトルがあるとき、最小二乗法で回帰平面を求める。
そして求めた回帰平面上に、それぞれの12次元ベクトルを射影すること。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://misby2tetsuya.blog14.fc2.com/tb.php/153-c8b2a416
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。