上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.05 12月30日
今回の帰省の一番の目的であるOB戦に参加。最高気温12℃。まずまず。
7時半に家を出て、8時のキックオフに備える。定時に集まるわけもなく。
8時半ころにサッカーを初めて、メインの野球の試合へと。
うちの代は出席率がなかなか良い方で、18人中14人が参加。
試合では毎年のことながら9番ピッチャーで先発。
4イニング投げた後、ライト、センター、セカンドを1イニングずつでフル出場。
その後、13人でなぜか棒倒しを1時間ほど。面白い罰ゲームもないただの棒倒し。
こんなにくだらない遊びなのにこれだけ盛り上がれるのはこのメンバーだからこそ。
これがおれらの代なんだと思う。(なぜか13人であることも含めて)

そして触れたくないと思いつつも、触れざるを得ない夏の大会の話題。
結論は組み合わせに向く。
順当にいけば1回戦から決勝まで優勝候補としかあたらない奇跡的な組み合わせ。
そりゃ会場もどよめくわ。わざわざそんなとこ選ばなくてもいいのに。

中学、高校、大学と野球を続け、改めてこのチームの実力を感じる。
中学時代、県ベスト4まで残ったメンバーだけでも7名。
その他にも選抜に選ばれたメンバーがいたり、知っている顔と名前がズラリと並ぶ。
大学に入ってからも、最初はちーちゃんや平の守備範囲が狭いと錯覚したり。
実力も人間性も持ったチームだったと思う(学力も?)。
それでもこのメンバーとともに野球をすることができたのは自分の誇り。
来年からは約半数が社会人になるけど、こういう機会にはまた集まりたいね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://misby2tetsuya.blog14.fc2.com/tb.php/147-ee8c89eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。