上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
う~ん、微妙な結果だね。予選勝ち抜けの確率は30%前後ってとこか。
抽選前よりは望みが高まったかもしれないけど。
「どうせ負けるなら強豪グループに入ってTV放送してもらう」
「少しでも期待を抱かせるような穴場の組み合わせ」
のどちらかにしてほしかったんだけど。中途半端やな。

おれが予想する各グループの展望
A: ◎ドイツ、◯エクアドル、ポーランド、コスタリカ
B: ◯イングランド、△パラグアイ、◯スウェーデン、トリニダード・トバゴ
C: ◯アルゼンチン、△コートジボワール、◯オランダ、△セルビア・モンテネグロ
D: ◎メキシコ、アンゴラ、◎ポルトガル、イラン
E: ◯イタリア、△ガーナ、◯アメリカ、◯チェコ
F: ◎ブラジル、△オーストラリア、△クロアチア、△日本
G: ◎フランス、トーゴ、△スイス、◯韓国
H: ◎スペイン、チュニジア、◯ウクライナ、サウジアラビア

シード国の中で一番敗退の可能性がありそうなのがイタリア(FIFAランク12位)。
アメリカ(ランク8位)、チェコ(ランク2位)はかなりキツい。
逆に恵まれてるのがドイツ、スペイン、ブラジルあたり。

C組についてはアルゼンチン、オランダでいけるんじゃないかと。
セルビア・モンテネグロは予選でわずか1失点と確かに守備がいいけど、
予選では得点力不足のスペインと同組だったからなぁ。
スペインとオランダ、アルゼンチンの攻撃力は全然違うからね。
さらにセルビア・モンテネグロは攻撃力に疑問が残るし。

開催国ドイツは予想通りポーランドにコスタリカですか(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://misby2tetsuya.blog14.fc2.com/tb.php/131-df54889b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。