上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07.03 ありえへん
今日はバイト。日曜はやはり忙しい。7時半ごろ、中年の夫婦が来店。オーダーを取ろうとすると、中国人だった。注文を聞くと、生と焼きを両方ほしいらしい。生はとっくに売り切れてたから、売り切れといったが、日本語が通じず。英語でもすこし試してみるものの、やはり通じず。日本語も英語も通じないんじゃどうしようもないんだけど、メモを取り出し"SOLD OUT"と書いて、ようやく納得してもらう。
焼き餃子はいくつかと聞くと、スー(4)とか"twenty"とか「じゅう」とか。全部違う数じゃねえか!!結局いくつなんだよ?
ようやく注文だけ取ったが、追加はできないことを伝えようとすると、余計に難しくなりそうなのでパス。しばらくすると、"once more","bring out"とかかれたメモを渡される。どうやら持ち帰りで追加したいらしい。追加はできないことになっているが、仕方なく入れる。
その夫婦はその後は勝手な行動ばかり。
トーフパック勝手に持っていくんじゃない!
紙袋を持っていくな!
It costs ¥32!!
醤油は有料だ!
It costs ¥21!!

こんなやり取りがずっと続いた…。

2度と来るなよ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://misby2tetsuya.blog14.fc2.com/tb.php/12-337b1eef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。