上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.13 種々の思考
昨日は同期会。今回は新宿ではなく代々木で。
どちらにしてもアウェーの感は否めず。

前回同様同期会の時間まで観光でもしようかと考える。
どうせ駐輪場代は1日分取られるしね。
前回は上野、浅草方面。さて、今回は?
出した結論は大井町、つまり、おれの故郷。10年ぶり。
いや、正確には小学校卒業から2回ほど行ってはいるんだけれど、
ゆっくり町をまわるような時間はなくて。
大井町は面積わずか7平方キロ。レンタサイクルがあれば十分。

と、いろいろ予定を立てておきながら…

朝起きたときのモチベーション&テンションが低かったため却下。
とりあえず夕方に間に合うように部屋を出る。
自動清算方式の駐輪場ができたため、駅前の駐輪場は利用時間が
短くなってしまった。こないだまでは、22時を過ぎる時は、
おっちゃんに頼んで外に置いてもらうことができたのだけれど、
今はそれがなくなってしまった。残念。。
22時までに帰ってこれる保証はないので、自動清算のほうに
置こうとしたら、満車でとめられず。仕方なく近くのビルに。

TXに乗車。なぜかおれが乗ろうとすると区快ばかり。
ふと、守谷の手前で気になったことが。路線案内板のランプが消えている。
ここで仮説。直流と交流を入れ換えるために消えているのではないかと。
守谷の付近で直流と交流が入れ替わるのは有名な話。
常磐線は電源を1回切り、惰性走行でしばらく走り、電源の切り替えを済ませる。
TXは走行中に電源を切るようなことはしないけれど、
路線案内板まではシステムが備わっていないんじゃないか。

早めに秋葉原に着いたため、以前から気になっていたヨドバシアキバへ。
陳列方法が画期的だとは聞いていたけど、なかなか面白い。
基本的にはフロアごとで顧客の住み分けが起こってる。
大衆をターゲットにしてるフロア、マニアをターゲットにしてるフロア。
でも、融合の可能性を秘めた住み分け。市場開拓の可能性を感じさせる。
効果があったかどうかは数年後にならないとわからないのだろうけど。

代々木着。メールを確認すると、「JR代々木駅改札前」と。
北口、東口、西口とありますが。どこの改札ですか??
これじゃこないだの「新宿駅西口」(路線がわからん)と変わらないじゃん。
幹事にメール。返ってきた答えは、「代ゼミがあるほう!」。田舎人には無意味。
また直後にメール着。「おっきい方!」。思わず苦笑い。
それでもただ一つだけわかったことは、おれのいる北口ではないこと。
「おっきい」ってことは、暗に比較対象が2つしかないことを表している。
改札を出て南に向かう。改札ありました、代ゼミありました。

無事に同期会開催。補欠から正式に採用された2名を加えて、同期は12名。
同期といっても、おれが最年少の22歳、23~24の人が多くて、最年長は25。
同期会といってもほとんど社会人。話す内容は上司、取引先、残業のことなど。

2次会を途中で切り上げ、高速バスに乗るため代々木から東京に向かう。
乗った電車が「中央線各駅停車の東京行き」。そんな路線あるんだね。
就活の時には、「池袋行きの山手線」にも乗ったけれども。
んで、TX開通後初の高速バス。ぴったり65分で到着。±0。
なんでこいつらこんなに時間に正確なんだろ?
インターの通過時間とか、信号待ちとかも全部制御されてたりして。

今日から切り替えて再び研究。無事卒業できますように。
以上、長々とすいませんでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://misby2tetsuya.blog14.fc2.com/tb.php/110-a591b9f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。