上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.27 乾燥大敵
はじまりました、通常国会。
議員さんは質問とその答えを用意。
といってもすべての準備は国家公務員がやってるんだろう。
その国家公務員から指示されて、こちらも資料の準備。
何でも衆議院に提出するんだとか。昼休みもつぶして、残業もして。


社内誌の「嫌いな(苦手な)ものは?」との問いに、「乾燥」と回答したら、
秘書のお姉さんのツボにはまったようです。大爆笑だったらしいです。
まじめに回答したつもりなんですけど。

あまりに乾燥し、静電気も大量に帯電しているらしく、一日事務所にいると、
最低2~3回はダメージを受けます。
いたずら好きの課長が背中を触った瞬間、くすぐったい…となるはずが、
ビリッ!!ときました。カウンターで背中に食らうとは。課長もやめてください。
静電気除去グッズを買いました。目立たないようにミサンガタイプにしました。
普段はアクセサリーなどまったく身につけないので、ちょっと気分も変わりました。
効果もそれなりにあるらしく、この2日間はノーダメージできています。

「肌の保水力(保湿力)の向上」をテーマにした昨年は、見事に失敗。
皮膚科で点滴という惨事になってしまいました。
何をすれば効果がでるんだろ?知っている人教えてください。
スポンサーサイト
2007.01.21 U-25
藤田、名波、服部、金に続いて、福西も移籍ですか。
前田がいないときは福西1トップ?なんて思ってた矢先。
来年のメンバーはこんな感じですかね。

GK:川口(31)
DF:(右から)犬塚(23)、鈴木(32)、田中(31)、上田(20)
MF:(ボランチ)ファブリシオ(24)、菊地(22)
   (攻撃的MF)成岡(22)、船谷(21)
FW:(ウィング)太田(23)、(FT)前田(25)
※カッコの数字は今日時点での年齢。

なんかオーバーエージ枠使ったユースチームみたいだなぁ。
... 続きを読む
トリノで冬季ユニバーシアードが開幕。
さらに、長春で冬季アジア大会、バンコクで夏季ユニバーシアード、
オリンピックに向けて各競技が予選へと、スポーツカレンダーは休まない。
NTCも開設され、さらにメダルへの期待は高まり、うちへの仕事は増える。人は減る。

とりあえず無事に昇給(35)。
「研究職どうだ?」と役員に言われたことが引っかかる。
工学系の学部出身の若手、というだけで候補にあがったらしい。
たしかに興味はありますが、それだけじゃ決められないしなぁ。
とりあえず本格化したら上から話が出ると思うし、それまで静観で。
... 続きを読む
2007.01.06 ↓↓希望
投資信託を始めたときに払った手数料がキャッシュバックされました。
これで損益分岐点が、147,545まで低下。さすがに元本割れはないはず。

投資信託の基準価格が下がればいいのにと思う毎日。
基準価格が下落すれば、当然時価評価額も下がるのに、なぜそれを希望するのか。
それには投資信託の仕組みが大きくかかわっている。
投資信託は、基準価格の変動分と分配金で利益を得るもの。
さらに分配金は普通分配金と特別分配金の2つに分かれる。つまり、次式が成り立つ。



投資信託の利益基準価格変動分分配金

基準価格変動分(普通分配金特別分配金)


この分配金が2つに分かれるところがポイント。
なぜなら、税金(源泉徴収税)がかかるのは普通分配金のみだから。
じゃあ分配金はどうやって分かれるのか?
購入時の基準価格より、決算時の基準価格のほうが高ければ(有価証券評価益が出れば)
普通分配金に、逆に低い場合は(評価損が出れば)特別分配金となる。
(詳しく知りたい人がいたら自分で調べてください)

つまり、同じ分配金であっても、基準価格が高い現状では、
分配金に10%(来年4月からは定率減税が廃止されるため20%)の税金がかかるうえに、
再投資時に購入可能な口数が少なくなる悪循環。価格よ下がれ~。
... 続きを読む
2007.01.03 今年も
やってきました、高校のOB戦が。今年は就職組が出てきて何人来るかなぁ?
なんて思ってたけど、フタを開ければ18人中13人という高い出席率。
監督も「おまえらの代は本当に野球が好きな連中の集まりだ」と言っていたけど。
野球がすきというか、あのメンバーで野球ができるのが楽しいんだよね。

おれにとって高校は本当に自分で選んだといえる道。
遠いし(自宅から高校まで片道10キロ)、学力レベルも若干合わないし、
非公式ながら届いた他校からのオファーも断った。
そんな自分の判断は正しかったと断言できる。

寄せ集めの野球学校じゃなく、勉強も両立できて(うちの代は成績優秀者の集まり)、
「甲子園」が口先だけの夢ではなく、実現可能な目標であったこと。
どれも自分が高校野球に求めていたもの。そのすべての条件を満たすチームだった。
もちろん仲もよい。ここでもやっぱり上からも下からも仲の良さを指摘される。

いつまでもこのメンバーと仲良く野球ができるといいなぁ。
あとは甲子園に早くいってほしい。
「創立以来最強」だとか、「これだけの戦力がそろう年は過去にもない」といわれながら、
初戦負けした6年前で止まった時計が再び動くときを待ってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。