上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもどおり定時に帰る。今月の超勤はゼロ。
部屋に帰り、昨日買った本を読み始める。



気がつけば2時間半、400ページ超。
やっぱり読書は一度始めたらとまらないもんですね。
小説ばかりだから、少しはビジネス書でも読みますか。
ターゲットはジャック・ウェルチあたりかな?

さて!明日はいよいよ後輩(人生の先輩だけど)が!!
いつもどおりの辞令交付と研修からです。
スポンサーサイト
おとといまで自分の正確な格付けを知らなかった。
知らなくても特に問題はないんだけど、やっぱ自分のことだからね。
人事課だからこそ知ることができたのか?
それとも今まで人事課の人間が自分の格付けを知らないのがまずいのかな?
まぁ大勢に影響はないからいいんだけど。

前節のファンタジーサッカーは93fp。
次節で前期も最終戦!
現在623位、昇格ラインは630位以内!!
2006.07.25 縁の下の
ドイツW杯が終わったと思ったら、なぜか8月は競技大会の予定がビッシリ。
うちではオリンピックをはじめ、W杯、WBCにも一応かかわってる。
噂によるとW杯の国内合宿のときには、現在引退してしまった選手が来たらしい。
世界レベルのスポーツとかかわる仕事ができること、これはうちの仕事の魅力のひとつ。

うちが果たす使命はそれだけじゃない。たとえば学校での安全確保。
これは人員配置からみればうちで一番力を入れているところ。
子供の安全の確保は最近問題となっているから、
こちらとしても何とかしたいところなんだけれども…難しい。
特に今は食中毒の時期だから、仕事も増えるんですよ。
人事課にいながら食中毒の季節を感じてしまう。
でもそうして幅広い事業を影から支えるのは人事課の仕事の魅力。

あ、そういえば明日は子供たちが来るんだった!
ピッチ上でPK合戦やるらしいよ。
審判から、電光掲示板に実況、解説まで(職員だけどね)そろえるらしいです。
おれはというと、いつものデスクで研修の準備と整理。。。
2006.07.23 アンチMS
ブラウザをfirefoxにしてみました。
メーラーはBecky!にしてみました。

いまだにwindowsの使い方になれない。
winってファイルがどこにあるのか全然わからないよ。
スタート→プログラムから選択することで簡単にしてる、
そういうことなんだろうけど、逆にツリー構造を無視してる。
ファイルをダウンロードしたり、パスを設定したりするときに、
どうしたらいいのかまったくわからない。

コマンドプロンプトもUNIXのコマンドと違うからやりづらい。
"ls"に相当するコマンドが"dir"だったり、"pwd"がなかったり。
javaもtexもインストールしたものの、
パスの設定が悪いせいか動いていない。
何かいいのがあったら教えてください。
うちには社員食堂というものはない。
ただ、場内のちょっとした喫茶店でランチを出していて、
職員は1枚400円の食券を購入すればランチを食べれる。

味は大してよくない。大学の学食に比べればだいぶましだが。
しかし、メニューには数多くの疑問が残る。

豆腐ステーキ…これは「揚げ出し豆腐」っていうんですけど!
        しかも半丁も出すな!
おろしそば …この暑い季節に、なぜか「温」
        普通のかけそばに大根おろし乗せただけ。
とろろそば …同上
鶏のから揚げチリソース…
    どこが「揚げ」で「チリ」なの?
    鶏を焼いて、甘いトマトソースをかけただけでしょ?

周りにお昼を食べるところがないわけじゃない。
一人であんまり外に行く気にもならないし(友達少ないから?)、
400円で食べれるものが出てくるだけでも良しとしなきゃね。
先週は内定者の健康診断。
うちは採用時期がバラバラだから、こうして内定者で集まれる
機会は少なく、大事にしてもらいたいという意味もこめて。
採用にかかわる人事課のスタッフ(ようは人事係)の自己紹介をする。
着任3ヶ月、もうすぐ自分にも後輩ができるんだよね。
去年、今年と内定者に逃げられてないのは人事課の誇りです。

採用試験委員会も木曜の懇親会で一年間の活動が終了。
人事担当者総勢60名、各団体の報告、感想等が述べられていく。
うちは幹事だから最後。人事課長がスピーチ。
ここで予想外にも、司会をやってる課長補佐から、
採用試験の準備を進めてきた人事係の紹介。
そして更なるハプニングが。
「今年一年目で採用試験を担当した人から一言。」
っておれですか?!
結局各団体の人事担当者を目の前にして、壇上にてスピーチ。
突然の人事課配属となり、幹事といわれ、
受験する立場から試験を運営する立場になって、
改めて準備の大変さを実感したこと、などを。
各団体の協力で無事に試験が終わったことを報告し、終了。
試験委員会会計担当として、最後の支払いと会計報告が待ってる。

試験を運営することがここまで大変だとは思わなかったこの3ヶ月。
少しは採用担当者、人事係の一員として見られるようになっただろうか。
次の幹事はおそらく5年後あたりか。たぶん人事課にはいないと思う。
カウンセリングと実務相談は違いがあること
カウンセリングは1対1で、ひたすら相談員の話を聞いていくんだけど、
実務相談の場合は応対者は基本2名で、事実関係の確認のために、
ときどき応対者から話をして、要点を整理する必要がある。
あとは実務相談のときに、あまりにうなずきや相槌が多いと、
「自分の希望通りの処置が行われるもの」との誤解を与える。

セクハラ相談員はあくまで相談員であり、解決員ではない
セクハラは特に事実関係の把握が難しい。
労務担当者だからといって必ずしも問題を解決に導けるものではない、
ということ。
異動させてほしい、といわれても異動を命じるのは任命権者だしね。
... 続きを読む
先週簿記研修(最近週2で通ってます)から帰ってくると、
机の上に回覧の雑誌が。
その名も、「月刊 体育施設」
体育専門の方で(それ以外でもいいんだけど)知ってる人います?
全国の体育施設についてその特徴や設備について書いてある雑誌。
今月は軟式野球場特集。
ほかにも学校安全の雑誌だったり、労務の雑誌だったり。
ほとんどの雑誌は軽~く目を通してまわしちゃいます。

金曜はセクハラ研修に。
人事担当者としていってきたほうがいいよ、とのことだったので。
結局内容はセクハラを含めた職場の苦情相談の研修。
課長と一緒だったからやばいかな、なんて思ってたけど、
その課長が途中寝てたのでほっとしました。
それだけつまらない内容だったってこと。

さて、来週は水曜に内定者説明会、
火曜と木曜に簿記研修、さらに木曜は帰社後採用試験委員会の会議、
金曜は組合のイベント。
でも再来週になると異動の仕事が増えてくるから、
ここらでたまってる仕事を片付けよう!
2006.07.07 代表監督
今考えると日本の代表監督がジーコでよかったのかなぁ、と思う。
別にジーコがすばらしい監督だというわけじゃない。
ただ、今の日本の実力をそのまま表現できたと思う。

これが超一流の監督だったら、決勝トーナメントに進んで、
「日本は強い」なんていう錯覚を起こさせるところだけど。
ジーコは特別なことは何もしなかった、日本が弱いってことに気づかせてくれた。
しかし、「口がすべっちゃった」はないでしょ。ワザとでしょ?
だって重大事項を漏らした瞬間に笑顔を見せる余裕はないよ、普通は。
お得意さんのことあんまり悪く書くといけないからこの辺で。

W杯もついに決勝ですね。
予想は2-1でイタリア。
トニの先制点、アンリの同点ゴール、終了間際インザーギ決勝弾。
世界中の大部分の人はジダンの引退のためのシナリオを期待してて、
イタリアは悪役になってしまっているので、イタリアを応援します。
... 続きを読む
先週はつくばに戻り、みんなの近況報告を聞く。
みんな忙しいけど、充実してる日々をすごしてるみたい。
給与をもらいすぎだというバッシングもありましたが。
土日は休み、平日はほとんど定時で帰る、
そんな生活をしてるのはおれくらいみたいで。
(先月は7時出勤、25時帰宅っていう勤務もありました)

別に仕事がないわけではないんだけどね。
ただ急ぎじゃない仕事ってのがほとんどだし、
わざわざ夜に残ってまでする仕事じゃないし、
って思ってるうちに、全然進まなくなってる。
今残ってるの仕事は4月1日の人事異動の記録を残すこと。
だいたい進捗率が1割から2割ってとこかな。先は長い…

最近だいぶ仕事を任せられる機会が多くなったと思う(特に起案)。
「今何かある?」に対して、「特に何もありません」もほとんどなくなり、
さらに「それ終わったらちょっとお願いしていい?」とか、
「あの件ってどうなってたっけ?」って逆に聞かれることもある。
目の前にいいお手本がいることだし、
組織を束ねる人事課はとにかく勉強になることが多い。
でも、なんでおれ最初っから人事課に配属されたんだろ?
どういうキャリアを期待されてるんだろ??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。